ラシックス錠40mg,利尿剤
MENU

利尿剤(ラシックス)錠40mgの用途とは?

利尿剤(ラシックス)錠「40mg」は、錠剤の中でも多い量です。利尿剤(ラシックス)錠40mgの場合は、かなり量が多くなっています。

 

・主成分;フロセミド
・1錠あたりの含有量:40mg
・錠剤の色:20mgと同様、白色
・錠剤の大きさ:直径8.0mm、厚さ2.3mm
※40mgのタイプは錠剤が一番量の多いサイズになります。
・シート記載:利尿剤(ラシックス)40、利尿剤(ラシックス)、40、Lasix 40、DLI40と記載
・1錠あたりの薬価:14.70円
・服用の方法:成人の方では1回2錠~4錠(主成分として40mg~80mg)を1日1回、毎日または隔日服用します。

 

こちらも上記同様、治療を受ける疾患や年齢、症状などによって治療量が増減されます。他の錠剤と同様に、腎機能不全などの場合には、40mgより多く使用されることもあります。

 

これも、悪性高血圧に用いる場合は、他の降圧剤と併用されます。40mgは、併用して使用される降圧剤との兼ね合いで強く作用することもありますので、必ず指示された服用方法に従ってください。

 

利尿剤TOPへ